Blog & information

21年間、沢山の愛をありがとうございました!

おはようございます!

12/27、一面、純白の世界に染まった日に

21年前にNotre Chambreから始まった

水の音、あしたの種の物語が、一つ幕を閉じました。

みなさま、ありがとうございました。

本当にかけがえの無い素晴らしい仲間に出逢えたこと、私が発信したいことを受け取ってくださる心優しいお客様に恵まれたこと、寛容で才能豊かで、素晴らしい感性をお持ちのアーティスト、作家、デザイナー、生産者さんの皆さまに出逢えたことは、私にとって、これからの人生にとってもかけがえの無い煌めく宝物です。

突然の閉店の告知にさぞかし驚かれたことと思いますが、閉店を決めてからの2カ月は、いつもにも増して、濃厚で賑やかな日々になりました。忙しい毎日を過ごすのに精一杯な日々が続いていましたが、あらためてこんなにも素敵な方々に支えていただいていたのかと気付かせていただけることも多く、沢山の思い出や想いをお話ししていただきました。

どれだけ感謝しても仕切れない

言葉にできない程の

愛をいただきました。

心より感謝しております。

これからは、ゆっくりと丁寧に

美しく愉しく暮らすことを

プライベートでも叶えていきながら

より、私が今伝えたい事を

自由に発信していきたいと思います。

当分は、このままここを拠点にしながら

あちこちに飛び回りたいと思いますので

よろしくお願いします。

とりあえず、1/18に望月文子さんの

旧正月をお迎えする室礼のW.Sを

また、日程未定ですが1月中に蚤の市を

開催する予定です。

私のコンサルやカウンセリングなどは

1/11より始めたいと思いますので

またあらためてお知らせさせていただきます。

intoca.やemic ;eticなど、ご注文いただいて

る商品が届きましたらご連絡させて頂きます。

来年も、intoca.さんや、emic:eticさんの受注会や、Moko kobayashiさんのイベントなどなど既に開催が決まっています。

こちらも、日程など決まり次第お知らせさせて頂きます。

引き続き宜しくお願い致します。

最終日、スタッフ達が企画してくれて佐藤千夏さんがご協力して下さり、素敵なパーティを催してくれたり、お客様や友人達が素晴らしい贈り物を下さったり、歴代のスタッフのみんなからもメッセージをいただいたりサプライズ満載で、先程 総勢60名以上のメッセージを読んで、一人で嗚咽しながら号泣してしまいました。素晴らしいスタッフの皆様に恵まれて、本当に幸せな日々でした。どうもありがとう。お客様とお話ししていても涙腺が崩壊してかなり危険な感じだったので、あまり深刻にならないようにあっさり聴いてしまい、一生懸命お話ししてくださった皆さんに申し訳無かったかな?と思ってました。また、落ちついたらご報告させて頂きます。

WEB SHOPは、1/10から再スタートします。

これからもより一層のご愛顧とご支援の程、どうぞよろしくお願いします。

皆さまに沢山の美しい光と幸運が

降り注ぎますように。

ありがとうございました。

また、皆さまのお元気な笑顔に

会える日をとてもとても楽しみにしております。

心から、愛を込めて。

有限会社ノートルシャンブル

代表取締役

阿部純子